株式会社クラウドワークス様

Visual Website Optimizer導入事例インタビュー:株式会社クラウドワークス様

 

株式会社クラウドワークスについて

株式会社クラウドワークス様ロゴ

インターネットで仕事を受発注することができる、日本最大級のクラウドソーシングサービス「クラウドワークス」を展開。フリーランスや子育て中の女性、定年退職を迎えたシニアまで、全国の働く意欲を持ったあらゆる人々に時間や場所にとらわれない働き方を提供している。

 

もくじ

  1. 易しい操作性が決め手
  2. 導入のしやすさは非常に魅力的
  3. 国産ツールと変わらぬ安心感

 

易しい操作性が決め手

-どういった経緯でツールご導入を検討されたのでしょうか?

効果検証していきながらサービス改善をしていきたいと考えていました。サービスの課題や問題点がどこにあるかがわからない中で、何かしら改善を行なうのであれば、A/Bテストツールが必要なのではないかという話が持ち上がりました。
弊社が運営する「クラウドワークス」は、プラットフォームビジネスなので、文言や画像のひとつひとつが重要になるんですよね。


株式会社クラウドワークス様画像

-A/Bテストツールの中でもVWOを選んでいただいたのはどうしてでしょうか?

弊社では、ユーザーの視点でサービス改善する「UX改善」という取り組みを行っており、プラットフォームのサービス改善を迅速回していくことが重要とされています。だからこそ、現場のメンバーが、自分たちでPDCAを回していけることが一番理想的と考えていました。
そうした中で、いくつものA/Bテストツールの中から、デザインやコーティングの知識・スキル、エンジニアリングの技術が必要なものではなく、現場のメンバーの専門的な知識や技術があまり必要なくとも導入しやすいVWOを選択しました。

-実際に使い勝手はいかがでしたか?

株式会社クラウドワークス様画像

GUI(分かりやすい操作画面)があるのは、自分たちでABテストを実施していくという点では大きかったですね。テストで使用させていただいていて、特に不満などもありませんでした。いいと感じたものはすぐに意思決定していこうという、スピード感が大切にしているので、即導入につながりました。導入の際には、決断しやすい価格というのもメリットになりました。

最近では、日本語にも対応しており、使い勝手がよくなりました。また、操作が簡単で、現在はインターン生も使用しています。導入後の活用のしやすさが非常に魅力的だと思っています。

国産ツールと変わらぬ安心感

-サポート体制はいかがですか?

説明がわかりやすく、迅速な対応でした。使いにくいと感じることはありませんでした。
開発元が海外の場合、現地に確認しなければ回答が得られないということをよく聞くのですが、VWOは開発元がインドですが、そのようなことは無かったので、良い点だと感じています。アッションさんに対応していただく中で、マニュアルの強化や内部のトレーニングを徹底している点、運用を支援をすることへの熱意が伝わってきました。

-VWOを検討している方にメッセージがありましたらお願いします

価格面のハードルが低いことはもちろん、国産ツール同様の安定感やサポート体制が整っているので安心して導入できます。
弊社では特に感じておりませんが、便利なツールであるがゆえに、多少の不安定な部分が気になるということが出てくるかもしれません。そのような場合でも、充実したサポート体制で対応してくださるので、導入をお悩みの方にもおすすめできると思います。

 

坪様、星野様、本日はお忙しい中、
貴重なお話をありがとうございました。

 

↓クラウドワークス様のホームページ↓

http://crowdworks.jp/

取材日時:2015年6月

取材制作: 株式会社アッション

 

デキるマーケターは知っているA/BテストツールVisual Website Optimizer