アッションカルチャー

アッション世界放浪記【シンガポール編】

今年もこの時期がやって来ました。

アッション恒例の海外研修!今回の舞台はアジアの中心シンガポール。今回の研修ではどんなドラマが生まれるのでしょうか。

前回の香港編ブログはこちら

いざ、世界の中心シンガポールへ

朝5時にシンガポール到着。

飛行機を降りた瞬間、気温30度。 湿度70%。アジア特有の蒸し暑さ。

そんな環境にも関わらず、地元に帰ってきた少年のように一人興奮する執行役員岩本。シンガポールでは「日焼けができる」と終始興奮していました。

12991805_792577584206845_1715227994_o

日が昇ってきたらシンガポール観光スタート。まずは市内をぶらぶら散策しました。

シンガポールを散策して思ったことは、ここがアジアの、いや世界の中心であること。アジア諸国からだけではなく、ヨーロッパや中東、アメリカなどから優秀な人々が集まって大きなビジネスを動かしているようです。

最も有名な観光スポット、マーライオン前で参加メンバーみんなで記念写真!三大がっかり世界遺産でも有名ですが、意外に大きくて僕は満足でした。

13105847_1062072800520716_69403037_o

お昼を食べた後はホテルに戻って、プールへ。ホテル屋上のどでかいプールでビールを片手にみんな子供のようにはしゃぎあいました。(2日目に更にでかいプールで泳ぐことになります。)

13016413_10102051777613217_1605922794_o

いつもクールエンジニアFillもこんな表情をするくらいはしゃぎました。

13016749_793707914093812_405673035_o

極めつけは大迫力の3ショット。この写真を撮った最年少の奈須は「蛇に睨まれた蛙」の気持ちが分かったと言ったほどの迫力でした。

13016480_1050737404992475_435990932_o

プールではしゃぎあった後はみんなでチキンライス。みんなで体を動かした後のビールとチキンライスは最高でした。みんないい表情をしていますね。

13035424_10102054563260757_2005738796_o

シンガポール2日目。

世界一、VIPな午前中をご紹介します。

午前はくつろぎながら、午後を最大限楽しむ為の作戦を

余裕が違います。

シンガポール旅行を最高に楽しいものにする為に、

「朝ミーティングをしよう!」

となり、

開催場所は、マリーナ・ベイ・サンズ!!

sansnai

はいったら、こんな感じになっています。

sans

ちょっと歩くとこんな感じになっています。

右側に、螺旋階段があり、登ると、バーでお酒を飲めます(後で登場します)

sanstenjo

天井は、こんな感じになっています。

マリーナ・ベイ・サンズで朝からシャンパンをボトルオーダー

余裕が違います。

シャンパンボトルオーダーで、優雅にキメます。

2016-05-07_183752

午前から、シャンパン片手に、マリーナ・ベイ・サンズで談笑。。。

2016-05-07_184111

 

ひたすら、

「多幸」

頑張った甲斐がありました。。。

 

さあ、午後に向けての作戦会議が始まります。

世界一楽しい作戦会議!!!

meeting in baysans

シンガポール最終日の2日目は、これからスタートします!

作戦会議終了後、

忘れてはいけない、あの場所にも、もちろん行きました!!!

pool

屋上ぷーーーる!

 

普段はコワモテな小林も

無限のプールにかかればこんな感じに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

観光客親子の間でポーズをとる小林。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

なんと代表木下からのプレゼントで

じゃんけんに勝った岩本と高良は本日この部屋に宿泊できることに。

13054387_1054188461309150_751231855_o (1)

作戦会議の結果行き先は楽園セントーサ島!

マリーナ・ベイ・サンズを満喫した後はセントーサ島へ!

セントーサ島にはユニバーサル・スタジオ・シンガポール、水族館、人工サーフィン、ビーチ、

ゴーカート、アンドベンチャーパークなどなど、何をして遊ぶか迷ってしまうほどの楽園。。

そんな中一行が選んだのはCASINO!!

Good_8_sum640_1299067333

 

昨日の負けを取り返さんと、勝負師たちの目が燃えていました。

結果は割愛させていただきますね。

 

世界一VIPな一日の終わりは...

朝はマリーナ・ベイ・サンズ、昼はカジノと

シンガポールを豪遊した日の締めはクラーク・キーの

水上レストランで優雅なディナー。

13036343_10102054238825927_2013830972_o

 

こんな夜は無礼講。

 

年や役職などは関係なく、それぞれの過去や生い立ちを

そしてアッションの未来を語り合いながら世界一VIPな日の夜は更けていきました。。。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

まとめ(執行役員:岩本庸佑)

今回の研修(旅行)を通じて多くの収穫がありました。

もちろん、現地の様々なシーンにおける思い出は最高のものでしたが、それだけではない収穫が!
 
1、人の成長
2、それぞれの性格、強みの把握
3、成果へのさらなるモチベーション
 

1、人の成長

まずは、新卒で今年入ったメンバーの行動が大きく変わったこと。

行動の質もさることながら、状況におけるレスポンスが早くなった。

何か状況が変化すれば、必要な動きを考え行動する。この基本ではあるが、ぼーっとしているとなかなかできない、そのレスポンススピードが間違いなくクイックに!
非日常の空間は人の変化のキッカケに最高な場所なのかもしれない
 

2、それぞれの性格、強みの把握

何よりもカジノはそれぞれの性格、強みが垣間見える。

あるメンバーは、ゲームにおける様々局面を経て、みるみる適応し短期間で常連か!?と思うくらいの空気感を醸し出し始める。
別のメンバーは仲間の性格を鑑みてストッパーとして席の横に付いて、破産する前に止める。
 
私自身も改めて、ギャンブルという欲がむき出しになる状況で調子に乗って飛び込んで、速攻失敗して守りに入り、ひたすら日焼けに走る!トコトン、ギャンブルは向いていない。
幼少時からの無計画なお調子者は本質的に治っておらず、息子にも引き継がれていることを最近つくづく実感する。
 
結果、ギャンブルはそういった意味で面白い!
 
最後は、

3、成果へのさらなるモチベーション

チームとしての達成に向けた更なるやる気アップ!!このメンバーと共にもっともっと多くの最高で感動的な時間を共有したいと改めて強く感じました!
このメンバーだからできるというキモチでもある。来年も再来年も人は増えても常にそのキモチで旅に行けることが楽しみだ。
 
以上が、私の得た今回の大いなる収穫でした。
興味を持って頂いた方は是非、ご連絡を!Assionではその様に思い合える仲間を募集中です。